2008年02月19日

Q15.データのインポートが正常にできない場合について


『RATE BUSTER! GOLD』でデータをインポートする際に、セキュリティ対策ソフトなどの影響、あるいはWindowsのシステムファイルが古いことが原因で、データが正常にインポートできない場合があります。
その際は、以下をご確認ください。


・セキュリティ設定の確認

Internet Explorerを開いて設定をご確認ください。
1.メニューから[ツール]→[インターネットオプション]を選択する。
2.[セキュリティ]を[既定のレベル]にする。
3.[プライバシー]を[中]または[低]にする。

セキュリティ対策ソフト等で、ファイヤーウォール、セキュリティソフトを停止してお試しください。
例えばノートンインターネットセキュリティをご使用の場合、
このソフトの設定で、「プライバシー制御」をオフにする、「保護者機能」をオフにする、または「ファイアーフォール」をオフにしてお試しください。
それでも解決しない場合は、画面右下の「Norton Internet Security」のアイコンから「Norton Internet Securityを無効にする」にしてお試しください。


・Windowsのシステムファイルの更新

Microsoftサポートのこちらから、ご使用のOSに対応したJet4.0データベースエンジンをダウンロードしバージョンアップしてお試しください。
ただし万が一パソコンに何らかの不具合が生じてもこちらではサポートや補償ができませんので、
その点をご了承のうえ、設定変更される場合はご自身の責任において行っていただくことになります。


その他、職場などネットワークのルーター機器等で通信規制がかけられている環境や、ネットワーク通信が遅く不安定な環境では、データがインポートできない可能性も考えられます。



Posted by ratebustergold at 2008年02月19日 18:44│よくあるQ&A