2005年10月24日

充足率

 [仲谷式ルール]では、主に各馬の過去5走の成績から[今回ルール値]を予想します。しかし2歳戦や未勝利戦では、出走全馬が必ずしも5走以上経験しているとは限らず、予想の参考となるデータ(過去の成績)が不足することもありえます。
 参考となるデータがどれだけそろっているかを示すのが充足率です。

 充足率が高い(出走各馬が経験豊富)ほど[今回ルール値]の精度も高いといえます。逆に充足率が低いレースでは、経験の浅い馬が突如として高い[ルール値]を弾き出す恐れもあります。

 『RATE BUSTER! GOLD』では、出走馬すべてが4走以上経験しており、それらのレースすべてのJRA-VAN Data Lab.成績データがインポートされている場合、充足率は100%となります。充足率は出馬表の右上部に表示されます。

 充足率80%以上のレースであるかどうかが、[今回ルール値]の精度を見極める目安といえます。
 ただし「実際には4走以上しているが、JRA-VAN Data Lab.成績データがインポートされていないために馬柱が埋まっていない」という場合、『RATE BUSTER!』予想データでは、それら表示されていないレースの成績も参考にして[今回ルール値]が設定されています。

 なお充足率は、出馬表の表示前(レース一覧が表示される際)に計算していますので、場合によっては再計算する必要が生じます。詳しくは当ヘルプの「ツールメニュー 充足率再計算」をご覧ください。


Posted by ratebustergold at 2005年10月24日 04:30