2005年10月24日

儲けるための最大の武器〜期待値

 『RATE BUSTER! GOLD』では[仲谷式ルール]を用いることで競走馬の能力を正確に指数化していますが、儲けるための仕組みは、実はこれだけではありません。

 実際のレースでは、[ルール値]の高い馬=能力の高い馬が人気になっている場合も人気薄の場合もありえます。もし同じ能力の馬が2頭いて、かたや単勝オッズ2倍、もういっぽうは10倍だったら? どちらを買えば得かは明らかです。

 『RATE BUSTER! GOLD』では、こうした「得になる馬券」を見つけ出すために、出走各馬の[ルール値]をもとにして、その馬が勝つ確率=[単勝率]、連に絡む確率=[連勝率]、3着以内に来る確率=[複勝率]を算出しています。また、これらをもとに、その馬券がどれくらいの確率で的中するかを表す[的中率]も算出しています。

 仮にあるレースで、1枠1番にディープインパクト、2枠2番にゼンノロブロイが入り、この馬連1−2の[的中率]が50%だとします。2回に1回の確率で、ディープインパクトとゼンノロブロイの組み合わせで勝負が決まりそう、というわけです。

 こんなケースが100回あったとしましょう。すべてのケースで馬連1−2を100円ずつ買えば、投資額は1万円になり、うち50回が的中、払戻しを受け取ることができるはずです。
 もしこの馬券のオッズがすべて1.5倍だったら、払戻し総額は7500円となり、差し引き2500円のマイナス。2.5倍だったら払戻し総額は1万2500円で、プラス2500円となります。

 [的中率]に比べてオッズの高い馬券、買い続けて得になる馬券だけを買うことで回収率を上げられることがわかります。具体的には以下の計算式で求められる[期待値]が100以上のときだけ買えば、儲けられるわけです。

 [期待値]=オッズ÷(100÷[的中率])×100

 つまり[期待値]の高い馬券を見つけ出すことが、勝利への道。『RATE BUSTER! GOLD』では各馬券の[期待値]を算出しており、だからこそ「儲かるソフト」といえるのです。

 また『RATE BUSTER! GOLD』では、ある馬が1着になると予想したとき、2着までに入ると予想したとき、3着までに入ると予想したとき、どの馬券がもっとも得になるか(たとえば馬連がいいか、馬単ウラオモテがいいか)をリアルタイムに表示する機能ももっています。


Posted by ratebustergold at 2005年10月24日 07:50