月別アーカイブ

2006年09月19日

お礼と希望です

A31.
始めましてこんにちは。
RATE BUSTER GOLDプロフェッショナル版を利用している会員の**と申します。

まずは、いつも儲けさせて頂き誠にありがとうございます!
RATE BUSTERと皆様に出会えて本当に嬉しく思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

さて、今回突然メールさせて頂いたのは、現在のプロフェッショナル版に追加していただきたい機能があるからです。

それは。。。”自動購入”です。

競馬は毎週ありますが、どうしても予定や急用で参加(購入)できない場合があります。
そして、そのような時に限って当たってるんですよね。。。

その悔しさをなくす為にも、

前日にデーターを取得

買い目絞込み機能で購入対象の馬券を絞っておく
(プロフェッショナル版の馬券購入シュミレーションのような感じ)

任意の時間でオッズを自動取得し対象となる買い目をあらかじめ設定した金額で自動的に購入

どうでしょう?
よろしければ、ご検討の程よろしくお願いします。



A31.
了解致しました。
Ver1.2プロフェッショナル版で実装致します。
さっそく開発に着手しますので、もう暫くお待ち下さい。


先週の水曜日、打ち合わせで大井競馬場の近くまで来たので1Rの開門を待って勝負。
まずは、900円だけ買って様子見もいきなり96,780円的中!
その後も的中ラッシュで大勝利!

20060913大井1R







地方競馬はまさに指数競馬無法地帯で楽勝です。
翌朝のミーティングでこの話をしたらS君にこう言われました。
「そんなに当たるのなら一般公開せず、社内の人間だけで儲けたらどうか?」

地方競馬は、JRAのようにビクともしないような票数ではありませんし
馬券で社員の地方ルール値算出のコストを捻出できれば有料会員を募集する必要はありません。
RateBuster!(地方版)は、開いてはいけない禁断の扉なのかも知れません。

  

Posted by ratebustergold at 2006年09月19日

【重要】的中率の誤差を許容する方法 その2

A30.
わかり辛らかったと思うのですが先週お話したことをまとめると以下の2つです。

・各的中率について、目安として平均的中率くらいの誤差が存在する。
 平均的中率=100÷総買い目数

・誤差が平均的中率程度だとするとそれを許容するために、平均的中率×3以上の的中率の馬券を期待値200%以上の時に買うと、誤差を踏まえても回収率130%程度になる。

もうお気づきだと思いますが、「単勝率20%以上がいい」ということも出走頭数によって平均的中率が変わる訳ですから、出走頭数ごとに推奨値が変わることになります。

16頭立てだと
 100÷16頭×3=18.75%以上ですが、
6頭立てだと
 100÷6頭×3=49.99%以上を狙うことが好ましいということになります。

ここでようやく他の馬券種類について書きますが、16頭立ての馬単だと買い目が16×15=240通りになります。
平均的中率は、100÷240=0.41%で 係数×3すると1.24%になります。
ここでやっと「馬単は、1%以上がいい」という根拠が見えてきました。

16頭立ての3連単だと16×15×14=3360通りで、
推奨的中率は、100÷3360×3=0.08%となります。

メールで指摘があった、複勝を的中率25%以上のときに買った場合の話ですが、
書籍でも複勝に関する推奨パターンは示していなかったと思いますし馬券シミュレーションでもいい数字は出なかったと思います。

10頭立てレースですと、
複勝の推奨的中率は、300÷10×3=90%となります。
※複勝は的中が3点あるので100→300となる

16頭立てのレースでは 300÷16×3=56.25%以上が購入ゾーンになりかなり狭い範囲が対象になることがわかります。
期待値が高い馬は穴寄りの馬にあります。
本命寄りの馬に有利な計算式になっている複勝オッズでは、対象は少なくなります。
さらに入線馬によってオッズが変る計算式も期待値算出にさらに誤差を生みます。
これらのことが複勝(ワイドも)で儲からない理由です。


ここまで書くと言われてしまうと思いますので、先に言っておきます。

「小数点以下第2位で的中率を絞り込みたい」
「推奨的中率で投票が制限される画面がほしい」
「馬券シミュレーションで×3の的中率係数を変えて検証したい」

プロフェッショナル版のみの機能になってしまいますが、Ver1.1.8で実装しました。

期待値投票オプション


オプションで係数を指定する。





20060902小倉10R期待値投票

9/2の小倉10Rでは、単勝、複勝は買っていい馬券が無かった(白くなって選べない)ことがわかります。

因みに馬連(5,540円)、馬単(12,920円)、3連複(32,770円)は買っていいエリアにあり当たってます。
  
Posted by ratebustergold at 2006年09月19日

2006年09月12日

9月9日(土)中京11R 朝日チャレンジカップ

9月9日(土)中京11R 朝日チャレンジカップ

着順 馬番       人気 単オッズ 予想ルール値 ルール値順 期待値
1   4  トリリオンカット    7  30.9   94.5  3  469.6% ◎
2  11  コンゴウリキシオー 1   2.2  102.5  1   60.7%
3   8  ケイアイガード    4   8.6   89.5  8   38.7%
4  12  スズカフェニックス  2   3.0   97.3  2   48.3%
5   3  ツルマルヨカニセ   8  31.4   91.3  6  185.2%
6   9  ブラックタイド     3   6.7   91.9   5   53.6%
7   6  タイガーカフェ     9  39.0   92.4  4   347.1%
8   7  マーブルバルダー  10  92.5   88.7  9   333.0%
9  10  エイシンニーザン   5  20.5   91.1  7   116.8%
10  2  アルスブランカ   12  186.5   84.5  12  186.5%
11  1  サクラゲイル    11  166.9  87.3  11  216.9%
12  5  メジロマイヤー    6   25.1  87.4  10   55.2%

ここではルール値3位のトリリオンカットが単勝30.9倍の期待値469.6%で、高配当期待馬。
「RATE BUSTER! Online」での仲谷氏のレース見解は、馬単の万馬券を見事に1点で的中しています。

開幕週の芝で逃げるコンゴウリキシオー鉄板で
鞍上替ったスズカフェニックスも有力もこの2頭は人気。
人気薄ならトリリオンカットで2番手を進みコンゴウリキシオーをゴール前で交わす。

充足率[100]
今回予想ルール値1位馬 コンゴウリキシオー 連軸率  50%
最高ルール値 104.4 コンゴウリキシオー 2走前
高配当期待馬
 トリリオンカット タイガーカフェ


3連単5万2550円も、公式値のまま3連単の推奨条件で的中しています。

060909朝日CC馬券ナビ1

『RATE BUSTER! GOLD』最新バージョン1.1.8で、
プロフェッショナル版の買い目絞込み機能を使い、的中率0.1%以上、期待値200%以上で抽出した場合。





060909朝日CC馬券ナビ2

同じく買い目絞込み機能を使い、平均的中率×3以上、期待値200%以上で抽出した場合。



平均的中率について、詳しくは当サポートページの[仲谷の答え]にある
的中率の誤差を許容する方法をご確認ください。



単勝4  3,090円 7番人気 
複勝4   510円 6番人気 
  8   250円 4番人気 
  11   130円 1番人気 
枠連4-8  1,620円 6番人気 
馬連4-11  2,850円 10番人気 
ワイド4-8  1,880円 21番人気 
   4-11  870円 9番人気 
   8-11  380円 2番人気 
馬単4-11  10,350円 30番人気 
3連複4-8-11  4,630円 14番人気 
3連単4-11-8  52,550円 153番人気 

  
Posted by ratebustergold at 2006年09月12日

2006年09月11日

【重要】的中率の誤差を許容する方法 その1

A30.
先週は、私が設定している的中率には必ず誤差があると書きました。
そして的中率が低い買い目ほど誤差に大きく影響されやすく、的中率の高い買い目では比較的マシになると書きました。
書籍、ブログ等では3連単0.1%、馬単なら1%、単勝2*%以上がいいなどと書いています。
プロフェッショナル版をお持ちの方は、馬券シミュレーション機能が使えますので高い的中率にしたほうがいい数字が出ることは何となく分かっていると思います。
では、何故単勝2*%以上という数字が出てくるのでしょうか?

例えば16頭立てのレースで各馬の能力が互角だとすると単勝の的中率は100÷16=6.25%となります。
この6.25%を「平均的中率」と呼んでいます。
誤差は、平均的中率に比例して存在しています。
仮に公式値の誤差が平均的中率ほどもあったとすると、この誤差を許容するために平均的中率×3以上の的中率の買い目を狙うと6.25×3=18.75%以上の馬券が対象となります。
この時の損益分岐点は、100÷18.75=5.33倍で、期待値200%以上の時に買うとするとオッズが10.6倍以上で購入することになります。

しかし誤差が本当に平均的中率ほどもあったとすると、実際の的中率は18.75−6.25=12.5%で、その時の損益分岐点は100÷12.5=8倍となります。

損益分岐点8倍の馬券を実際は10.6倍以上で購入している訳ですから、10.6÷8=回収率132.5%となります。
そして誤差を許容する「×3」がなければ残念ながら収支はマイナスなっていたことになります。
「平均的中率×3」という数字がどこから出てきたか、これは私の長年の経験値です。
この方法を使った結果としての私の回収率は120%〜130%ですので、実際のところ誤差は残念ながら平均的中率より大きいと思います。

120%という数字を聞いて低いと思われる方が多いと思いますが、瞬間風速のように1、2ケ月で回収率が200〜300%になることがあっても、それは長く続くことではありません。
これが私が20年近くコンピュータ競馬に打ち込んで来た結果であり限界ラインです。
もしかすると、私より競馬に打ち込んでいる方がいれば回収率130%以上の方がいるかも知れません。
しかし宣伝等で見る回収率200%〜300%という数字。
維持し続けることは経験上ありえないと思いますし、仮にあったとしても私は信じません。

的中率の誤差をいかにして少なくするかが勝利のガギとなることが分かっていただけたと思います。
レース直前までユーザ値でミリミリと的中率を補正する。
その結果で回収率は120%〜130%までです。
  
Posted by ratebustergold at 2006年09月11日

2006年09月08日

【 Ver.1.1.8 】登録  2006.9.8

『RATE BUSTER! GOLD』バージョン1.1.8へのバージョンアップのご案内

バージョンアップは簡単かつ無料です。
バージョンアップしても各種設定やデータベース内容が変更されることはありません。
是非、最新版1.1.8にバージョンアップしてご利用ください。

最新版1.1.8は、主として『RATE BUSTER! GOLD』プロフェッショナル版に機能追加を行うものとなっています。
プロフェッショナル版(有料)については、当サポートページのプロフェッショナル版の機能 をご確認ください。

●今回の改善点
・期待値投票画面で平均的中率による買い目絞り込み機能の追加(プロ版)
・平均的中率による馬券シミュレーション機能の追加(プロ版)
・細かな修正

 改善点の詳しい内容は、仲谷氏がご自身のブログでご紹介されていますので、ぜひご一読ください。

なお、ここではバージョンアップのためのファイルのみを提供しています。
「RATE BUSTER! GOLD」ソフト本体はフリーソフトで、当サポートページの無料ソフトのダウンロード でダウンロード取得することができます。


● バージョンアップの方法

1.こちら をクリックしてファイル(rbupdate118.exe)をパソコンに保存します。



ダウンロードrbupdate118


「保存」をクリックして、デスクトップなどパソコンの任意の場所に保存します。



2.保存したファイル(rbupdate118.exe)をダブルクリックして実行します。
 

UPDATEアイコン118
ダブルクリックして実行します。




3.「RateBusterバージョンアップ」画面が開きます。

解凍先指定.jpg
そのまま「OK」をクリックします。




4.「RateBusterGOLDのアップデート」画面が開きます。

インストール先指定.jpg
そのまま「アップデート」をクリックします。

※「RATE BUSTER! GOLD」がインストールされているディレクトリが自動的に表示されていない場合、「参照」をクリックして「RATE BUSTER! GOLD」がインストールされているディレクトリを指定して「アップデート」を実行してください。


5.古いファイルが自動的に更新され、バージョンアップが完了します。

UPDATE完了.jpg





6.「RATE BUSTER! GOLD」のバージョンは、「RATE BUSTER! GOLD」を起動し
 ヘルプメニューのバージョン情報から確認することができます。


バージョン情報118

  
Posted by ratebustergold at 2006年09月08日